稽古納め


昨日水曜日は沖縄吉田道場の今年最後の稽古納めでした。


そして今回いつもお世話になっている与那城さんが東京から帰省のついでで来てくださいました。



与那城さんは前回も来ていただいたのですが、いつも応援してくれて本当にありがたい存在です。



昨日は体験入門も2名ありまして年末にしては人数も多かったのでとても盛り上がった稽古になり良かったです(笑)

組手も多めにこなして皆さんの上達が感じられました。


まだ吉田道場は始まって三か月弱しか経ってませんが、来年も今の勢いで頑張っていきましょう!!


自分も来年はもっと指導と選手を頑張りたいと思います。












チャンピオンセミナー


昨日、月曜日の稽古に群馬支部長の佐藤隆孝師範が来てくださいました。



家族旅行で来られていましたが、無理言いましてセミナーをやっていただきました(苦笑)



佐藤師範は言わずと知れた偉大なチャンピオンですので沖縄の道場生にとっては大変ありがたい機会です。



日頃僕の指導しか受けていない道場生も昨日はチャンピオンテクニックを教えてもらい、みなさんかなり勉強になったのではないでしょうか。


稽古参加人数も過去最多でして大変盛り上がりました(笑)


セミナーでは効かせる「突き」の打ち方を中心に指導していただきました。


自分自身「なるほどな~」勉強になるなと思うところが多々あり、思わず見入ってしまいました。


このような機会を作っていただき佐藤師範、本当に有難うございました!!。



今度来られたときには教えを受けた道場生が上達しているように自分も指導を頑張ります!









オレンジ帯


先週金曜日の稽古で審査を受けた道場生にオレンジ帯を渡しました。


クリスマスイブということで、少年部4名一般部4名という参加率の低さでしたが、


みなさん帯をもらえて気持ちを新たに頑張ってましたね。


次の審査では青帯を目標に頑張ってください!。


さて、話は変わりますが今年の道場稽古おさめは29日(水)です。


一年の締めくくりの稽古になりますので、道場生はなるべく参加をお願いします。


ちなみに来年の稽古はじめは1月5日になります。

外国人初出稽古


昨日、水曜日の稽古に総本部道場の砂川久美子先生の紹介でスウェーデン出身のカリンさんと旦那さんのトムさんが来てくださいました。


カリンさんは身長が175センチもあり、稽古に対する姿勢もかなり真面目で組手も手足が長いので強かったです。



旦那さんのトムさんは空手はしていませんが、今は東京で携帯電話のデザイナーをされているそうで、夫婦旅行で沖縄に来られたそうです。奥さん想いでとても優しく気持ちの良い人でした。

稽古後にみんなで記念撮影しました。


昨日も祝前日ということで道場生が少なかったのが残念でした・・。
年末の休日前はさみしいですね~(苦笑)


稽古終了後にカリンさん夫妻を誘って食事に行きました。





初めての沖縄だということで、食べやすい沖縄料理「豆腐チャンプル」ーや「ソーメンチャンプルー」などをたべてもらいましたが、「美味しい!!」と喜んでもらえて良かったです(笑)


後半は沖縄の地酒「泡盛」にも挑戦してました(笑)。本当に良い方達でとても楽しい時間を過ごすことができました。


是非また稽古がてら沖縄に来ていただきたいですね。




最後に仲良し夫婦の写真です(笑)





審査結果

今日は稽古前に昨日行われた昇級審査会の結果を発表しました。


少年部のみんなは「先生!僕受かりましたか?」とか「帯もらえますか?。」といった質問を連発していました(笑)


やっぱり「帯の色が変わりたい!」という気持ちが強いようです。


結果を発表しましたが、帯が届くまでには日にちがかかりますが、「今日もらえるんですか?。」と聞いてくる子もいました(笑)。もうしばらく待っててください(笑)。


今日の稽古では昇級した生徒には新しい型を少しだけ指導しました。


帯が上がるというのはうれしい反面、覚えなくてはいけない技も増えていきますのでこれまで以上の努力が必要になります。


一歩一歩階段を登るつもりで稽古していきましょう!。

昇級審査会

今日は第一回沖縄吉田道場の昇級審査会でした。


午後二時から開始でしたが、みなさん早めに来て型の稽古などを行っていました。なかなか志が高いですね!。


緊張感漂う中審査会がスタートしましたが、少年部・一般部とも非常に頑張っていたと思います。


今回、岩永尚哉先生(海上保安庁総務部)が多忙の中協力指揮していただきかなり助かりました(汗)・・


今回、昇級審査を受けてみなさん非日常の緊張感を味わったと思います。


これを今後の稽古に是非生かしていただきたいと思います。


今の段階でしたら上手さよりも極端に言えば、「気迫」そして「覇気」が大事です。



全力でやった中で各自課題は見つかったと思いますのでこれからの空手稽古に生かしていきましょう!。


道場生の皆さん今日は本当にお疲れ様でした!!。



結果は明日月曜日に発表します。



そして・・



追申・・・・審査の写真撮るの忘れてました!!、、今茫然としてます・・・


相変わらずドジです・・すいませんでした!!!。





福岡支部から

遐ょアア蜈・シ歙convert_20101218151927
昨日金曜日の稽古に福岡の本部道場から砂山智哉君と善哉君兄弟が出稽古に来てくれました。


家族旅行で来ていたのですが、少年部から一般部まで稽古に参加してくれました。


砂山兄弟は双子でして顔がそっくりなのでどっちがどっちなのか見分けがつきません(笑)


沖縄道場は小学生がまだ少なく今現在在籍している5年生2名はいつも相手がいなくて刺激に欠けていた部分があったのですが、昨日は福岡支部の強い生徒と一緒に稽古できてかなり勉強になったと思います。



レベルの差は大きいですが、沖縄の生徒達が「いつかは追いつくぞ!」という気持ちになってくれたら嬉しいですね。

遐ょアア蜈・シ溷ー大ケエ驛ィ髮・粋蜀咏悄_convert_20101218152021

一般部の稽古では年末の金曜日、忘年会シーズンということもあって人数は少なかったですが、組手をたくさんやりました。


砂山兄弟の多彩な蹴り技にみんな驚いてました(笑)

遐ょアア蜈・シ滉ク�闊ャ驛ィ髮・粋蜀咏悄_convert_20101218152218

稽古後、10数名で食事に行ったのですが、稽古の時は警戒しまくって全然しゃべらなかった沖縄道場の5年生二人でしたが、稽古後はすぐ砂山兄弟と友達になっていました(笑)。さすが子供です(笑)。
・募ケエ逕歙convert_20101218152126

今回、すごく良い交流ができました。

出稽古に来ていただいたおかげで子供たちもいい経験になったし、これから友達が全国にたくさんできていく良い機会になっていけばな~と期待しています。

砂山さんご家族どうも有難うございました!!。






12名

沖縄は昨日からやっと肌寒くなってきました。


月曜日の昼はクーラーをつけないといけないくらい暑かったので稽古もみんな汗だくでした。


やっと涼しくなってきたので稽古もやりやすくなってよかったです。


さて、今日の少年部には2名の体験入門があり楽しく稽古できました。まだ少年部は8名しかいないのでぜひとも入門してほしいですね。


一般部は今日は12名で稽古しました。いつもは7・8名で稽古してるので自分的には大人数です(笑)。


なんだか今日は道場が狭く感じられました。







審査会のお知らせ

いよいよ第1回目の審査会が近づいてきました。

昨日の稽古では移動稽古と型のチェックをしました。なかなか良い出来だと思います。


終了後ミット稽古もやりましたが、みなさんスタミナとパワーが付いてきていました。


道場生のみなさんは今の調子で日曜日に向けてしっかり最終調整してください。


特に型は本番で緊張すると忘れてしまいますので何回も反復練習が必要ですので当日まで稽古してください。


さて、審査会の時間ですが午後2時からとなっておりますので1時40分ころまでには集合してください。

荳区ョオ雹エ繧顔ィス蜿、_convert_20101214190756



審査を受けない方の見学も自由ですので、道場生は今後の為に是非見学にいらしてください。





テビチ大盛り

縺雁コ怜、冶ヲウ_convert_20101209131020


空手の話題から外れて申し訳ないんですが(笑)
今日は道場のメンバーで昼食に行きました。


那覇港の真ん前にあるテビチ(豚足)の専門店に行きました。


噂には聞いてましたが、かなりのボリュームで驚きました(笑)!(^^)!


繝・ン繝\convert_20101209131046

でもボリュームは凄いんですが、トロトロしてて味はあっさりで食べやすかったですね~。


野菜は大根とレタス(沖縄では汁物によくレタスが入ります)が入ってました。


写真の空の器はテビチの骨入れですね。


早速いただきましたが、量が多いのでかなり苦戦しました(汗)(^_^;) 


でも頑張ってなんとか完食!!


自分はテビチが大好きなんですけど、しばらくは食べたくないな~、というくらいお腹いっぱいです!!(>_<)


美味しかったです。ご馳走様でした!!

鬟溷セ契convert_20101209131127

繝・ン繝√Γ繝ウ繝舌・_convert_20101209131106







与論道場から沖縄道場へ

讀咲伐縺輔s譚・豐棒convert_20101207094039
昨日の稽古に与論道場から「植田佳樹」さん(写真前列左黄色帯)が参加してくださいました。


植田さんはもともと広島出身でして与論島に移住されて約10年にもなるそうです。


仕事で与論島のインターネットやコンピューター関連のレベルを押し上げた第一人者です。


ボランティアでもいろいろ貢献されてまして、現在与論島にとって植田さんはなくてはならない存在になっております。


自分は沖縄道場のポスターを植田さんと奥さんに一から制作してもらいました。


仕事での出張の合間という忙しい中稽古に参加していただき道場生も組手等で良い経験になったと思います。



例のごとく稽古後は飲み会にも参加していただき、今日の朝一の船(七時発)に乗らないといけないのに遅くまで付き合っていただきました(笑)。



植田さんいつもありがとうございます!。それと今月の奄美支部での昇級審査頑張ってください!!。







与論道場

逕サ蜒・014_convert_20101204195421
昨日から与論島に来ています。昨日の朝7時のフェリーに乗りまして昼の12時に着きました。


与論島と沖縄本島は23㎞しか離れていませんが、沖縄本島は縦長でして自分が住んでいる那覇市は島の南部のほうなので到着までは結構時間がかかります。


今回与論に帰ってきた目的は、与論道場の先生や先輩方が12月19日に奄美支部で行われる「昇級昇段審査」に挑戦するためです。型や組み手などの助っ人で来ました。


今回、与論道場の創設者であります沖野先生をはじめ児玉先輩・植田さんの三名が審査を受けるとのことでしたが、みなさんしっかり稽古してるのがわかりました。


特に沖野先生の体力には驚かされるばかりでした。とても今年56歳とは思えません!。
まだ現役で十分通用するんじゃないか?と思わせる強さです。


聞くと毎日3時間は稽古されているとの事。役場で課長を務めながらの努力には本当に頭が下がるばかりです。


児玉先輩(茶帯)も職業は歯医者経営でとても忙しく年齢も51歳になろうとしてますが体も絞ってスタミナも十分にありかなり努力されてるのが分かりました。


植田さん(出身は広島)は与論道場のブレインであり、植田さんなくしては成り立たないとみなさん言われています。上段の蹴りが炸裂するなど大技も無理なく出せるようになっていて最近特に安定してきてるなと思いました。


あげればきりがありませんが、与論道場は本当に先輩方が頑張っています。今度の審査はぜひともみんな受かってほしいです!。


自分も12月19日は沖縄道場初の審査会なので負けないように気合いを入れていこうと思います(笑)!


今回このような機会をつくっていただきかなり良い勉強になりました。与論道場のみなさん有難うございました!。
逕サ蜒・119_convert_20101204195509
ごあいさつ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
沖縄吉田道場
新極真会・最新写真/動画
■最新写真
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from WKO SHINKYOKUSHINKAI. Make your own badge here.
・フォトアルバム
・アルバムスライド

■最新動画
・新極真会Channel
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク